スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別のものサルベージしようとしたら出てきた過去作品4

うちの大学のとあるゼミの制作用に出した朗読ボイスドラマのシナリオ。
ト書きとかないよ!

雨の日の会社員と捨て猫のはなし。

もし使いたいということがありましたら、OzoneAsteriskかこの記事にリンクしといてくれると助かります。
いつも通りの仕事を終えて、雨の中へ踏み出す。
雨音降りしきる中、僕は、雨で濡れて萎れた段ボール箱に出会った。
横を通るついで、と段ボール箱の中をそっと見て、足を止めてしまう。
そこには、一匹の子猫がいた。
子猫は、冷めてしまわないようにと毛布に包まれていた。
ふ、と、がぶり、と指先を噛まれて、僕は無意識のうちに子猫に手を伸ばしていたことに気がついた。
この雨の中、このままでは子猫は死んでしまうかもしれないから、無意識にこの子猫を助けたいと思った。
「僕は君の敵じゃないよ」
そう言って、もう一度子猫に手を伸ばす。
また噛まれるかと思ったが、今度は噛まれなかった。
「僕の家においでよ」
子猫の満足できる環境ではないかもしれない。

「…ダメかな?」
伸ばした手にすり寄ってきた子猫を見て、安心する。
そして僕は、その段ボール箱をそっと包み込むように持ち上げて、新しい家族を迎えることになった。

「そうだ、君の名前を決めないと」

この子猫をいつまでも『君』、と呼ぶわけにはいかない。
名前を付けられるのを嫌がるかもしれないけれど、『君』と呼び続けるわけにはいかないから、名前を決めないといけない。

「…そうだな、君の名前は……雨の音で雨音、っていうのはどう?」

目を細めて、雨音が笑ったような気がした。

Pagination

Utility

Search

リゼットの処方箋

2Dパズル系ポイント・アンド・クリックアドベンチャーゲーム!!

ブラウザであそべる無料ゲームです。
フォント制作でクレジットしていただいております。リゼット先生かわいいです。

M3-2015春











MOJAおしながきはこちら

C86








M3-2014春



melodybanner400.png




MOJAおしながきはこちら

About

雛瀬シズキ
グラフィックデザインとかWebデザインとかしてる人。

乙女寄りゲーム制作:
OzoneAsterisk
音系フリーダムサークル:
MOJA
コンセプトCDサークル:
Rit.
総合創作系企画サークル:
0から始めよう!

O3*Wiki 更新記録

創作Wikiの更新記録です。
(RSS読み込み)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。