スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

45

45、というのは私が今年関わった作品数です。ことしは、そのほとんどがCD作品なのです。
今年はCD作品のブックレットや、ロゴタイプ、Webデザインなど、様々な方面で担当させていただく機会がありました。

そもそも、なぜこんなにもいろいろな作品で制作を担当させて戴けることになったのか、というのも自分の中で未だに不思議だとおもっています。
昨年からM3等のイベントの交流などを通じて、色々な方々と作品をご一緒する機会がありました。昔からお名前を存じていて、すごいなあ、いつか一緒につくってみたい そう思っていた方々と とにかくいろいろ創らせて戴ける機会に恵まれて、どうすればいいのかわからなくなったこともありました。お誘いをいただけたときは、正直わたしなんかでいいんだろうか、と思って悩んだこともあります。でも、数多くのデザインをする人間の中からわたしにお話をしてくださったというのは、大変嬉しいことでした。それだけの価値が自分にできたのかなと。

わたしの専門は平面デザインですが、ジャケットデザインやフリーペーパーが専門ではありません。制作に慣れているものはWebバナー広告やロゴタイプなのです。それでも、数多くのジャケットデザインを担当させていただいて、すごくすごくうれしかった。いつかやりたいとおもっていたことがたくさんできた。
たくさんの作品にかかわって、たくさんの感性をしって、感性の違いにも改めて気付かされて。今年一年は、わたしにとって変化の年だったと感じています。

そして今年は、久遠真雪さんといろいろな作品でご一緒できたことをすごく嬉しく思っています。
いろんな作品でお見かけしていた、深い歌詞を描かれる方。ご一緒できたこと、すごく、すごくうれしいです。練習中に様々ロゴを作らせていただいた際、わたしがまゆきさんに対して感じていたことをお伝えすることが出来てよかったともおもう。物語を紡ぐからといってそこで終わりにする必要はない、というのにも気づかせてもらった人です。

まゆきさんのおかげでみたきっちゃんこと三滝航さんにお会いすることも出来て、さがみんこと相模青さんともお話をする機会、制作をご一緒する機会をいただけました。

三滝さんも相模さんもすごく面白い方で、でも作られる曲にはそれぞれ特徴があって、三滝さんはすうっと広がって、溶けこんでいく水のような感じがあって、相模さんはしっかり地面を踏んで歩いて行くように音が残る作品を作られる方。相模さんにはcaelumで大変お世話になりました。三滝さんには現在進行形でお世話になっております。絵もかけて作曲も出来て作詞も出来て歌も上手いウサメンは卑怯だ、これ。

にゃーここと桐生しきさん。Skypeでさぎょいぷしてもらったり、起こしてもらったり、すごくすごく迷惑をかけて、一緒に作品をつくって、すごく楽しかった。にゃーこのつかう「ことば」は柔らかいことばがすごくおおくて、それでいて、ふとはっとすることばをつかう。ことばをつかう、ということの難しさ、大切さを彼女のことばから感じました。

クレバスランプの司/19Gさんこといくじーくん。今年の最後の最後で素敵な作品に携わらせて戴きありがとうございました。白髪教団のセット完売おめでとうございます。何度見ても箔押がきれいで、ロゴを何箇所にも使っていただけて、感無量です。このまま飾っておきたいくらいです。

UtAGeの代表のせばさんことSebastianさん。さぎょいぷ大変お世話になってます。日に日に対応がひどくなるのは気兼ねなくしゃべれる相手だと思っているからです。いろいろなCDの形態のデザインに携わらせていただいて、大変楽しかったです。シルク印刷だとかマキシシングルだとか変形ジャケットだとか。

トキノスキップのお二方。ボイスドラマ制作を始めた頃からお見かけしていた方々とご一緒させていただくことができるなんて思いもしませんでした。お声掛けいただけるなんて思わなかった。架神さんと、作品でご一緒できる機会をいただけてほんとうにうれしかった。本年は、おめでとうございました。

せーにゃこと紺野聖さん。力強くぶわっと広がる歌声にいつも元気を貰っています。今年に入ってからお話しする機会が沢山あって、すごくうれしい。またワインのみにいきたいな。クリエイティブな話だけじゃあなくて、他愛も無い話をしたい。

ユズキカズヤさん。ぐだぐだしてるときとか、ことばをもらえて、すごく、なんというか、嬉しかったというだけじゃないのだけど、一種の依存をしていたのかもしれない、ゆずきんぐからことばをもらえることにすごく安心をしてしまっていたんだなあ……と反省中。ありがとう。これからも良い作品を楽しみにしています。

みくにえりちゃん。沈んでいるときだとかに電話をくれたり、Skypeで連絡くれたり、ありがとうございました。すごくうれしかった。ありがとう。えりにゃのことばをみているのはすごくたのしいです。悩んでいる時でも、楽しんでいるときでも、そのことばのかきかたがわたしはすきだよ。

かけがえのない友人、という存在がどういうなのかというのは未だによくわかっていなくて、でもこの人と一緒に作品をつくっていきたい、楽しんで話をしたいという人たちにたくさんお会い出来ました。

元々MOJAとしておーみゃんやまこってぃとは作品を作ってきたけれど、その二人はやっぱりかけがえのない人だと思います。この二人がいるからMOJAは成り立つのだし、すきなように作品を作れるんだと、すごく、感謝しています。それぞれの生活があるなかで、制作ができることは、すごくすごくしあわせなことなんだと思います。
知り合ってから1年も経ってないのに、1年以上前から知り合いだったみたいな、そんな気がする人達。そんな人達に、たくさんであったんです。人のつながりが財産だというのはすごく、身にしみて思いました。

「すごく」だとか「すごい」だとかということばを多く使ってしまうのはわたしが感情でことばを表現する人間だから、というのにも気づきました。すごいものはすごいとしかいえない、というのも問題だなあとは思っています。

ひとをすきになる、というのはすごくむずかしいこと。
自分が嫌いだと思ってしまうことがあるのであれば、自分がそう、誰かに思われていることもある、ということを覚悟しておく必要がある。そんなことばをTwitterで見て、ああ、そうだなあ、とおもった。
八方美人になんてなれるはずがないのだから、切り捨てるのであれば自分がいつか切り捨てられる覚悟を。
そして自分がすきになるひとがいるのであれば、自分をすきになってくれるひとが、きっといるのだという希望を持って。

もうなんというかなにいってっかわかんねえ。
しあわせないちねんでした。

皆々様、来年も何卒宜しくお願いいたします。

まだちょっとのこっているメールを、この後返信します。

Pagination

Utility

Search

リゼットの処方箋

2Dパズル系ポイント・アンド・クリックアドベンチャーゲーム!!

ブラウザであそべる無料ゲームです。
フォント制作でクレジットしていただいております。リゼット先生かわいいです。

M3-2015春











MOJAおしながきはこちら

C86








M3-2014春



melodybanner400.png




MOJAおしながきはこちら

About

雛瀬シズキ
グラフィックデザインとかWebデザインとかしてる人。

乙女寄りゲーム制作:
OzoneAsterisk
音系フリーダムサークル:
MOJA
コンセプトCDサークル:
Rit.
総合創作系企画サークル:
0から始めよう!

O3*Wiki 更新記録

創作Wikiの更新記録です。
(RSS読み込み)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。