スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TB:いろいろな特設サイトや新作情報を見てて思うコト

いい加減我慢ならんくなったのでコミケやM3などの新作の特設サイトや書かれている情報を見てて日頃感じている、「もっとここをこうした方がいいんじゃないかなあ……」というコトをだらだらと書いていきます。ハイパー個人的な好みも多々含まれているとは思います。線引が難しい……。だいぶ心を落ち着けて書いたつもりですが、一部感情的な部分もあるかもしれません。もうアレなんですよ……。よろしくないと思う要素を盛り込んだ「架空...
いろいろな特設サイトや新作情報を見てて思うコト


れんちーさんと呼ばれているのをおみかけする(話題に出る)小白水 恋さんが同人音楽の特設サイト等を見て思うことを、良くない例のデザインとともに詳細書いてくださっております。
最後の方に配布している【同人音楽特設テンプレート】へのリンクをいただいておりましたので、トラックバックにてご紹介させていただきます。

追記>
聞き手側としてのご意見で、こうだとやだなーってのが書いてあります。
いやな理由は人それぞれ違うのですが、
価格が書いてあってほしいっていうのは、界隈内のいろんなジャンルの人たちが一斉に集まる場で、その作品ひとつだけを買うわけではなくて、予算の中で買えるかどうか、小学生の時みたいなお小遣いでどれくらいやりくりできるかみたいなことを考えるから。
スペースナンバーの表記がほしいのは、買いたいサークルの配置によって回る順番を考えるから。行きたいところに全部行こうとすると時間足りないこともあるし、行きたいところが近いなら一気に回れるから。
トラックリストとかスタッフとかがテキストで欲しいのは、データベースに登録されていない場合だとか、感想をかきたい場合とかに、CDの各タイトルを手打ちすると間違えたり、たくさん買った人は時間がかかってしまうから……なのではないか、と私自身は考えています。

作り手側からすれば、この絵すごいの、イメージにぴったりなのだから見てほしい!とかそれを目当てで買って欲しいという場合もあるし、視覚情報ってとても大事なので、情報を整えて見せるために画像を多く使用する場合もある。
Webサイトも作品のイメージに合わせて、Webも含めて作品であると、芸術として作りこんでいることだってある。

作り手が自分が聞き手だったらどう思うか、と立ち返ってみる、というのはとても大切な事です。(わたしもまだまだ未熟でできていないこともあります)
音量調節のできないものを使うのであれば、一言「試聴の際、音量にはご注意ください」、バナーの直リンクが不可能なサーバーであれば「直リンクはできません」とか、書き添えるだけでも。

私個人としては、表現するために学ぶツールの第一歩としてテンプレートを使ってもらえればとおもっています。
画像だけで構成したWebサイトでも、CDのコンセプトを表現する方法として最適なこともあります。
自由に特設つくってほしい。見たときに衝撃を与えて欲しい。
そのためにFlashのサイトだっていいし、jQueryがっつりだっていい。表現したいものを、表現できる方法で表現してほしい。

Pagination

Utility

Search

リゼットの処方箋

2Dパズル系ポイント・アンド・クリックアドベンチャーゲーム!!

ブラウザであそべる無料ゲームです。
フォント制作でクレジットしていただいております。リゼット先生かわいいです。

M3-2015春











MOJAおしながきはこちら

C86








M3-2014春



melodybanner400.png




MOJAおしながきはこちら

About

雛瀬シズキ
グラフィックデザインとかWebデザインとかしてる人。

乙女寄りゲーム制作:
OzoneAsterisk
音系フリーダムサークル:
MOJA
コンセプトCDサークル:
Rit.
総合創作系企画サークル:
0から始めよう!

O3*Wiki 更新記録

創作Wikiの更新記録です。
(RSS読み込み)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。